2nd EIYOSO is Corn | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 2nd EIYOSO is Corn

栄・伏見

2nd EIYOSO is Corn

えいようそいずこーん

開催日:2022年7月24日(日)
このイベントは終了しました。
  • EIYOSO

EIYOSO(えいようそ)は、都市近郊農家によるファーマーズマーケットを都市公園において開催。
売り⼿と買い⼿の直接コミュニケーションを⼤切に、農産物とその加⼯品の販売(飲⾷/物販)や、⾃然で活発な農産物の楽しみをワークショップや教育も交えながら体験できます。
【イベントの特徴】
本来農産物は⾃然のサイクルに基づいた『旬』があります。EIYOSOはもっとも野菜が美味しくなる旬を⾃然にとらえ、開催時期に旬を迎える農産物をイベントのテーマとします。

【今月のテーマ『とうもろこし』】

・旬の野菜に焦点を当てた、テーマ性のあるファーマーズマーケット。
・名古屋市近郊を中心に東海地方のこだわりのあるとうもろこし生産者を集めました。
・親子で繋いだ45 年、樹液から取った肥料と手作業で雑草を抜いて明け方4時から収穫するトウモロコシ(武ちゃん農場)、鮮度命の名古屋市内だからこその当日朝採りトウモロコシ(名古屋みなと農園)、
糖度が高く生で食べられるほど柔らかいトウモロコシ品種「味来(みらい)」(⾧谷部農園)など愛知県内のとうもろこし農家が直接出店
・トウモロコシ料理の得意な料理人(キッチンカー)や、オリジナリティ溢れる出店ブース、ワークショップなど、様々な切り口で野菜を楽しんでいただけます。

プログラム/ワークショップ等

・焼きとうもろこし販売/とうもろこしの皮などを活用したバイオ素材の食器で提供
・具沢山のスープで1 杯のスープに野菜200g が入った『野菜を食べるスープ』は「あいちの伝統野菜」を広めるためにも貢献している(ちゃのまのごちそう)。
・伊自良川と⾧良川に面した豊かな土壌での就労支援事業所。利用者メンバー皆で植え付け~収穫、袋詰めまで行っている野菜や小物の販売(ウェルアーチ)
・岐阜県八百津町にある奥深い山のちいさな養蜂場。ミツバチの世話から採蜜、瓶詰めまでを全て一貫して行っている(おおだいら養蜂)など地産地消や地域に根ざした展開をしている出店者が多く参加します。

ちゃまのごちそう

プログラム/ワークショップ等

・焼きとうもろこし販売/とうもろこしの皮などを活用したバイオ素材の食器で提供
・具沢山のスープで1 杯のスープに野菜200g が入った『野菜を食べるスープ』は「あいちの伝統野菜」を広めるためにも貢献している(ちゃのまのごちそう)。
・伊自良川と⾧良川に面した豊かな土壌での就労支援事業所。利用者メンバー皆で植え付け~収穫、袋詰めまで行っている野菜や小物の販売(ウェルアーチ)
・岐阜県八百津町にある奥深い山のちいさな養蜂場。ミツバチの世話から採蜜、瓶詰めまでを全て一貫して行っている(おおだいら養蜂)など地産地消や地域に根ざした展開をしている出店者が多く参加します。

詳細

日程 2022年7月24日(日)
時間 10:00~17:00(マーケット・ワークショップ)
10:00~20:00(キッチンカー)
開催場所 Hisaya-odori Park(久屋大通公園) シバフノヒロバ
料金 無料、一部ワークショップは有料
お問い合わせ先 EIYOSO実⾏委員会 (株)ダイサンロジタス内
info@daisanlogitasu.jp
TEL 052-501-6090
FAX 052-501-6091
ホームページURL https://www.instagram.com/eiyoso_nagoya/?hl=ja
アクセス 地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅下車。徒歩1分
地下鉄名城線・東山線「栄」駅下車。徒歩8分
名鉄瀬戸線「栄町」駅下車。徒歩8分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊