熱田神宮宝物館 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 熱田神宮宝物館/剣の宝庫 草薙館

南部【熱田区】

熱田神宮宝物館/剣の宝庫 草薙館

あつたじんぐうほうもつかん つるぎのほうこ くさなぎかん

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 熱田神宮宝物館 外観
  • 剣の宝庫 草薙館 外観

熱田神宮は三種の神器の一つ「草薙神剣」をまつり、また古くより多くの刀剣が奉納されてきた。その数は約450口に及び、国宝や重要文化財に指定された刀剣は20口を数える。
「剣の宝庫 草薙館」では、名刀の宝庫といわれる熱田神宮ならではの貴重な刀剣を「熱田神宮宝物館」では刀剣以外の宝物を展示している。

熱田神宮宝物館

崇敬者から寄進された由緒ある品々約6,000点を収蔵、展示し、国宝・重要文化財・愛知県文化財に指定されたものは約180点にのぼる。

崇敬者から寄進された由緒ある品々約6,000点を収蔵、展示し、国宝・重要文化財・愛知県文化財に指定されたものは約180点にのぼる。

令和3年10月3日開館
剣の宝庫 草薙館

「名刀の宝庫」でもある熱田神宮に令和3年10月3日「剣の宝庫 草薙館」が開館。
熱田神宮が所蔵する刀剣の一部が展示される他、映像や体験コーナーを設け、日本の伝統文化の素晴らしさやその美術性を鑑賞し、学ぶことができる空間となっている。


草薙館館内イメージ

「名刀の宝庫」でもある熱田神宮に令和3年10月3日「剣の宝庫 草薙館」が開館。
熱田神宮が所蔵する刀剣の一部が展示される他、映像や体験コーナーを設け、日本の伝統文化の素晴らしさやその美術性を鑑賞し、学ぶことができる空間となっている。


駐車場 トイレ

詳細

住所 〒456-8585
名古屋市熱田区神宮1-1-1
エリア 南部【熱田区】
アクセス ●名鉄名古屋本線「神宮前」駅下車。徒歩5分
●地下鉄名城線「神宮西」駅下車。2番出口より徒歩7分
TEL 052-671-0852(英語での問い合わせ否)
営業時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
※共通券最終頒布は15:30まで
休館日 【宝物館】
毎月最終木曜日とその前日、年末12月25日~31日
【剣の宝庫 草薙館】
宝物館休館日前日、年末12月25日~31日
料金 【宝物館】
大人500円 小人200円
【剣の宝庫 草薙館】
大人500円、小中学生200円
【共通券】
大人800円 小人300円
※企画展、特別展は別料金です。
駐車場 有り(普通車・バス)

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊