閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 雨を聴く 徳川園の和傘

東部

雨を聴く 徳川園の和傘

開催日:2020年6月6日(土) ~ 7月7日(火)
このイベントは終了しました。
  • 雨を聴く 徳川園の和傘の画像
  • 雨を聴く 徳川園の和傘の画像
  • 雨を聴く 徳川園の和傘の画像

梅雨時を彩る花木とあわせて、日本庭園で和傘の風情と各種催事を楽しめる。

徳川園の菖蒲田に並ぶ和傘

和傘の貸し出しとお披露目

●貸し出し
【期間】6月6日(土)~7月7日(火)の開園時間中
【場所】黒門改札口
【料金】1本 500円(消費税込)
※雨天中止

●お披露目
【期間】6月6日(土)~6月21日(日)
【場所】菖蒲田

梅雨の時期、日本庭園には和傘が似合います。28品種、約1,700株の花菖蒲を背景にして和傘を広げます。

徳川園の七夕飾りの画像

七夕飾り

【期間】6月23日(火)~7月7日(火)
【場所】両改札口と四睡庵(しすいあん)前広場

幼稚園児、保育園児が願いを書いた短冊を竹に飾ります。当日来園した方の短冊も用意があります。

徳川園の七夕飾りの画像

七夕ゆかたフォトサービス

【日時】6月28日(日) 14:00~16:00
※整理券配付13:30~
【場所】徳川園ガーデンホール

ゆかたで来園された方の写真をプロカメラマンが撮影しその場でお渡しします。ご家族やカップルの思い出づくりにお越しください。
※先着30組様

スポット情報

黒門

徳川園

徳川園は、池泉回遊式の日本庭園で、江戸時代の主だった大名庭園もこの様式です。清流が滝から渓谷を下り海に見立てた池へと流れるありさまは、日本の自然景観を象徴的に凝縮しています。さらに徳川園は、高低差の大きな地形、既存のまま取り入れた樹林、立体的に迫る大きな岩組みが特徴で、変化に富んだ景観を大胆に切り替える構成を用いて大名庭園の「荘厳さ」を大観できるようにしています。新緑や紅葉、牡丹や花菖蒲の花々など四季を通じて楽しめる庭となっています。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2020年6月6日(土) ~ 7月7日(火)
休園日:月曜日(祝日・振替休日の時は直後の平日)
時間 9:30~17:30(入園は17:00まで)
開催場所 徳川園内
料金 有料
料金詳細 大人・高大生300円 ※中学生以下無料
※徳川美術館・蓬左文庫との共通観覧割引あり
お問い合わせ先 徳川園事務所
TEL 052-935-8988
FAX 052-937-3847
アクセス ●なごや観光ルートバス『メーグル』「徳川園」停すぐ
●市バス「徳川園新出来」停より徒歩3分
●JR中央線「大曽根」駅南口より徒歩10分

※掲載内容は現在と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  東部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊