ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展

栄・伏見

ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展

開催日:2021年3月18日(木) ~ 4月18日(日)
このイベントは終了しました。
  • エミール・ガレ《マグノリア文杯》1889-1904年
  • エミール・ガレ《飾り棚》1890年代
  • ルイ・ポール・アンリ・セリュジエ《ブルターニュのアンヌ女公への礼讃》1922年.jpg
  • シャイム・スーチン《野兎》1923年
  • ジャン=バティスト・グルーズ 《少女の頭部像》 18世紀

ロココ時代を代表するヴァトーやブーシェらに始まり、ボナール、ピカソ等各時代を象徴する作家たちの絵画作品を一堂に展示。
また工芸作品の展示室では、エミール・ガレやドーム兄弟が手掛けたガラス作品をご紹介。ポール・アレクサンドル・デュマが室内装飾一式をデザインしたダイニングルームなど、アール・ヌーヴォー様式が降盛した当時の雰囲気をお楽しみください。

ガイドツアー

学芸員が展示室で作品の見どころを解説します。
日時:第2、4土曜日 10:30~11:30
定員:先着10名
※要当日鑑賞券
◆音声ガイドの無料サービスも提供しています。
 詳しくはこちら>> ヤマザキマザック美術館 施設概要(外部リンク)

スポット情報

青壁の展示室

ヤマザキマザック美術館

ロココからエコール・ド・パリまでの絵画作品やエミール・ガレに代表されるアール・ヌーヴォーのガラス、家具作品など、18世紀から20世紀のフランス美術300年の流れが一望できるコレクションが魅力の美術館です。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年3月18日(木) ~ 4月18日(日)
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌平日)
時間 【平日】10:00~17:30
【土日祝】10:00~17:00
(最終入館は閉館30分前まで)
開催場所 ヤマザキマザック美術館
料金 有料
料金詳細 一般:1,000円 小・中・高生:500円 小学生未満:無料
お問い合わせ先 ヤマザキマザック美術館
TEL 052-937-3737(英語での問い合わせ可)
アクセス 地下鉄東山線「新栄町」駅下車。1番出口直結

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  栄・伏見

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊