ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展

栄・伏見

ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展

やまざきまざっくびじゅつかん はるのしょぞうひんてん

開催日:2023年3月2日(木) ~ 4月16日(日)

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • エミール・ガレ《ニオイアラセイトウ文花器》1900年

ロココからエコール・ド・パリまでの絵画やアール・ヌーヴォーの家具やガラスなど、フランス美術300年を一望する作品約180点を鑑賞できる。

モーリス・ドニ《エウリュディケ》1906年
モーリス・ドニ《エウリュディケ》1906年
展示風景:青の間
展示風景:青の間
アントワーヌ・ブールデル《風》鋳造年不詳
アントワーヌ・ブールデル《風》鋳造年不詳
エミール・ガレ《ニオイアラセイトウ文花器》1900年
エミール・ガレ《ニオイアラセイトウ文花器》1900年

ガイドツアー

学芸員が展示室で作品の見どころを解説します。
日時:第2、4土曜日 10:30~11:30
定員:先着10名
※要当日鑑賞券

詳しくはこちら>> ヤマザキマザック美術館 これから開催の展覧会(外部リンク)

スポット情報

青壁の展示室

ヤマザキマザック美術館

ロココからエコール・ド・パリまでの絵画作品やエミール・ガレに代表されるアール・ヌーヴォーのガラス作品、家具などを展示。18世紀から20世紀のフランス美術の流れを一望できるコレクションが魅力です。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2023年3月2日(木) ~ 4月16日(日)
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌平日)
時間 【平日】10:00~17:30
【土日祝】10:00~17:00
(最終入館は閉館30分前まで)
開催場所 ヤマザキマザック美術館
料金 有料
料金詳細 一般:1,000円 小・中・高生:500円 小学生未満:無料
お問い合わせ先 ヤマザキマザック美術館
TEL 052-937-3737(英語での問い合わせ可)
アクセス 地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口直結

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  栄・伏見

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊