閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 親密派の光と影 ボナールが生きた時代

東部


中止

親密派の光と影 ボナールが生きた時代

開催日:2020年4月25日(土) ~ 8月30日(日)

開館10周年を記念するこの展覧会では、蒐集のきっかけとなったボナールの油彩画《薔薇色のローブを着た女》を展示するとともに、ボナールや、ボナールと志を同じくして活躍した作家たちの作品をご紹介いたします。また山崎が集めた56点のボナールの素描作品を一挙公開いたします。ボナールは生涯にわたり、フランス各地を転々としながら絵を描きすごしました。いつも手帳やスケッチブックを手に、日々のうつろい、目に映る風景を、日記のように記録したのです。ボナールが歩んで見た景色、親密派の光と影の道筋を、お楽しみください。

スポット情報

青壁の展示室

ヤマザキマザック美術館

ロココからエコール・ド・パリまでの絵画作品やエミール・ガレに代表されるアール・ヌーヴォーのガラス、家具作品など、18世紀から20世紀のフランス美術300年の流れが一望できるコレクションが魅力の美術館です。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2020年4月25日(土) ~ 8月30日(日)
中止となりました。
時間 平日 10時~17時30分
土日祝 10時~17時
最終入館は閉館30分前まで)
開催場所 ヤマザキマザック美術館
料金 有料
料金詳細 一般1300円(10名様以上1100円)、小・中・高生600円、小学生未満無料〔音声ガイド無料サービス〕
お問い合わせ先 ヤマザキマザック美術館
TEL 052-937-3737
ホームページURL http://www.mazak-art.com/index.shtml
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日) ※5月4日(月)、8月10日(月)は開館

※掲載内容は現在と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  東部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊