企画展「近代日本の礎となった 明治・大正のやきもの」/横山美術館 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 企画展「近代日本の礎となった 明治・大正のやきもの」

東部

企画展「近代日本の礎となった 明治・大正のやきもの」

開催日:2021年6月25日(金) ~ 9月20日(月・祝)

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 近代日本の礎となった 明治大正の焼き物

明治6年、ウィーン万国博覧会に参加した日本は、近代国家としてデビューを果たす。出品された日本の陶磁器は、世界を魅了し、ジャポニズムを引き起こした。本企画展では近代日本の礎に大きく貢献した輸出陶磁器を紹介する。

スポット情報

横山美術館 外観

横山美術館

明治・大正時代に制作された輸出陶磁器を、里帰り品を中心に展示。名古屋周辺で制作された輸出陶磁器、日本初の洋風陶磁器であるオールドノリタケ、まとまった作品群を目にする機会が少ない隅田焼など、息をのむほど緻密で大胆な作品の数々を見ることができます。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年6月25日(金) ~ 9月20日(月・祝)
休館日 月曜日(祝・休日の場合は翌平日休館)、8月13日~16日
時間 10:00~17:00
※入館は16:30まで
開催場所 横山美術館
料金 有料
料金詳細 一般:1,000円 高・大学生・65歳以上:800円 中学生:600円 小学生以下:無料
お問い合わせ先 横山美術館
TEL 052-931-0006 (英語での問い合わせ否)
アクセス ●地下鉄東山線「新栄町」駅下車。1番出口より徒歩4分
●地下鉄桜通線「高岳」駅下車。3番出口より徒歩4分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  東部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊