名古屋城 冬まつり | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 名古屋城 冬まつり

北部

名古屋城 冬まつり

なごやじょう ふゆまつり

開催日:2023年1月1日(日・祝) ~ 9日(月・祝)
このイベントは終了しました。
  • 名古屋城冬まつり(初開門)
  • 名古屋城冬まつり

新春の名古屋城でさまざなイベントが開催されます。

カヤの実入り「フィナンシェ」プレゼント

大変縁起の良い木といわれている樹齢推定600年のカヤの木。その実が入った特製の「フィナンシェ」を配布します。

【日程】1月1日(日・祝)
【時間】9:00~
【場所】正門・東門
【対象】先着200名様に無料配布
※なくなり次第終了します。

大変縁起の良い木といわれている樹齢推定600年のカヤの木。その実が入った特製の「フィナンシェ」を配布します。

【日程】1月1日(日・祝)
【時間】9:00~
【場所】正門・東門
【対象】先着200名様に無料配布
※なくなり次第終了します。

干支の置物プレゼント

今年の干支の卯の置物を贈呈します。

【日程】1月1日(日・祝)
【時間】9:00~
【場所】正門・東門
【対象】先着1,000名様に無料配布
※なくなり次第終了します。

今年の干支の卯の置物を贈呈します。

【日程】1月1日(日・祝)
【時間】9:00~
【場所】正門・東門
【対象】先着1,000名様に無料配布
※なくなり次第終了します。

金鯱座

「たべる あそぶ まなぶ」をテーマにした空間で、みなさまをおもてなしいたします。

【日程】1月1日(日・祝)~3日(火)、7日(土)~9日(月・祝)
【時間】9:00~16:30
【場所】西之丸

■鯱食堂
お雑煮、きしめんなど「鯱食堂」オリジナルのあったかくて美味しいお正月グルメや定番の名古屋めしをご用意してお待ちしています!

■お正月あそび
羽子板、福笑い、独楽回しなど、お正月らしい遊びと、だるま落とし、竹馬といった体を使った遊びが楽しめます!

■おみやげ
名古屋城の見どころをモチーフにした、名古屋城の公式おみやげを販売します!

■大道芸
大道芸人「独楽太郎(1日・2日)」「オマールえび(3日)」による独楽回しや傘回しなど、お正月らしいパフォーマンスをお楽しみください!
【日程】1月1日(日・祝)~1月3日(火)のみ[雨天中止]

「たべる あそぶ まなぶ」をテーマにした空間で、みなさまをおもてなしいたします。

【日程】1月1日(日・祝)~3日(火)、7日(土)~9日(月・祝)
【時間】9:00~16:30
【場所】西之丸

■鯱食堂
お雑煮、きしめんなど「鯱食堂」オリジナルのあったかくて美味しいお正月グルメや定番の名古屋めしをご用意してお待ちしています!

■お正月あそび
羽子板、福笑い、独楽回しなど、お正月らしい遊びと、だるま落とし、竹馬といった体を使った遊びが楽しめます!

■おみやげ
名古屋城の見どころをモチーフにした、名古屋城の公式おみやげを販売します!

■大道芸
大道芸人「独楽太郎(1日・2日)」「オマールえび(3日)」による独楽回しや傘回しなど、お正月らしいパフォーマンスをお楽しみください!
【日程】1月1日(日・祝)~1月3日(火)のみ[雨天中止]

企画展「家康とごはん名古屋城でいただきます」

名古屋城で饗応の場であった本丸御殿表書院や食膳を準備した上御膳所の襖絵はじめ、食にまつわる名古屋城伝来品の数々を紹介します。

【日程】1月1日(日・祝)~3月5日(日)
※前期:1月1日(日・祝)~2月2日(木)、後期:2月3日(金)~3月5日(日)で展示替えあり。
【時間】9:00~16:30(最終入館16:00)
【場所】西の丸御蔵城宝館

重要文化財 名古屋城本丸御殿 表書院 桜花雉子図襖絵 名古屋城総合事務所蔵

名古屋城で饗応の場であった本丸御殿表書院や食膳を準備した上御膳所の襖絵はじめ、食にまつわる名古屋城伝来品の数々を紹介します。

【日程】1月1日(日・祝)~3月5日(日)
※前期:1月1日(日・祝)~2月2日(木)、後期:2月3日(金)~3月5日(日)で展示替えあり。
【時間】9:00~16:30(最終入館16:00)
【場所】西の丸御蔵城宝館

重要文化財 東南隅櫓 特別公開

江戸時代から残る3つの隅櫓のうち、東南隅櫓を期間限定で公開します。

【日程】1月2日(月)~9日(月・祝)
【時間】9:00~16:15(最終入館16:00)
【場所】東南隅櫓

江戸時代から残る3つの隅櫓のうち、東南隅櫓を期間限定で公開します。

【日程】1月2日(月)~9日(月・祝)
【時間】9:00~16:15(最終入館16:00)
【場所】東南隅櫓

名古屋城子ども重ね捺しスタンプラリー
-文化財を巡ろう-

城内の重要文化財や名勝を巡り、1枚の台紙にスタンプを重ね捺して絵を完成させるスタンプラリーです。スタンプをすべて集めたお子様にはオリジナルの缶バッチを贈呈します。

【日程】1月7日(土)~9日(月・祝)
【時間】9:00~14:00
【場所】西の丸御蔵城宝館
【対象】中学生以下 各日先着300名
※人数に達し次第、台紙の配布を終了します。

城内の重要文化財や名勝を巡り、1枚の台紙にスタンプを重ね捺して絵を完成させるスタンプラリーです。スタンプをすべて集めたお子様にはオリジナルの缶バッチを贈呈します。

【日程】1月7日(土)~9日(月・祝)
【時間】9:00~14:00
【場所】西の丸御蔵城宝館
【対象】中学生以下 各日先着300名
※人数に達し次第、台紙の配布を終了します。

名古屋城学びの場「城子屋」
名古屋城を測る。
−近世尾張の尺度について−

江戸時代の長さの単位や規格は様々でした。例えば、1間(建物の柱間の距離)の長さも江戸と京では異なり、尾張では独自の規格も用いられました。遺構や絵図等から、名古屋城で使われたモノサシについて考えます。

【日程】1月7日(土)
【時間】10:00~11:30
【場所】本丸御殿 孔雀之間
【講師】名古屋城調査研究センター 学芸員 酒井将史
【料金】無料(別途、名古屋城観覧料が必要です) 
【定員】35名
【申込方法】大ナゴヤ大学HP内「学びでつながる城とまち。城子屋」のページよりお申し込みください。

江戸時代の長さの単位や規格は様々でした。例えば、1間(建物の柱間の距離)の長さも江戸と京では異なり、尾張では独自の規格も用いられました。遺構や絵図等から、名古屋城で使われたモノサシについて考えます。

【日程】1月7日(土)
【時間】10:00~11:30
【場所】本丸御殿 孔雀之間
【講師】名古屋城調査研究センター 学芸員 酒井将史
【料金】無料(別途、名古屋城観覧料が必要です) 
【定員】35名
【申込方法】大ナゴヤ大学HP内「学びでつながる城とまち。城子屋」のページよりお申し込みください。

名古屋城学びの場「城子屋」
神様に捧げる問題
〜尾張藩の和算と算額の歴史〜

江戸時代に多くの学者が探究した和算。現代の数学とは異なる趣の、日本独自の文化です。渾身の一問を「算額」にして神社に奉納する風習も生まれました。日本を代表する算額研究者・深川英俊氏が、尾張藩の藩校での営みを中心に和算と算額の歴史を語ります。

【日程】1月9日(月・祝)
【時間】10:00~11:30
【場所】本丸御殿 孔雀之間
【講師】愛知県立明和高等学校 講師 深川英俊 氏
【料金】500円(別途、名古屋城観覧料が必要です)
【定員】35名
【申込方法】大ナゴヤ大学HP内「学びでつながる城とまち。城子屋」のページよりお申し込みください。

江戸時代に多くの学者が探究した和算。現代の数学とは異なる趣の、日本独自の文化です。渾身の一問を「算額」にして神社に奉納する風習も生まれました。日本を代表する算額研究者・深川英俊氏が、尾張藩の藩校での営みを中心に和算と算額の歴史を語ります。

【日程】1月9日(月・祝)
【時間】10:00~11:30
【場所】本丸御殿 孔雀之間
【講師】愛知県立明和高等学校 講師 深川英俊 氏
【料金】500円(別途、名古屋城観覧料が必要です)
【定員】35名
【申込方法】大ナゴヤ大学HP内「学びでつながる城とまち。城子屋」のページよりお申し込みください。

尾張に伝わる柳生新陰流兵法のこころと技(解説と演武)

尾張柳生は、柳生兵庫助利厳が、尾張徳川家初代の徳川義直公に剣術師範として招かれた事に始まり、現在まで柳生新陰流兵法を継承しています。

【日程】1月8日(日)
【時間】11:00~、14:00~[雨天中止]

尾張柳生は、柳生兵庫助利厳が、尾張徳川家初代の徳川義直公に剣術師範として招かれた事に始まり、現在まで柳生新陰流兵法を継承しています。

【日程】1月8日(日)
【時間】11:00~、14:00~[雨天中止]

スポット情報

天主閣(西面)

名古屋城

1610年(慶長15年)、徳川家康は子義直の居城として名古屋城の普請を開始。戦災で焼失したが1959年(昭和34年)、金のシャチをいただく五層の大天守閣(約48m)と小天守閣(約24m)が再建されました。
全国の武将隊ブームのさきがけとなった「名古屋おもてなし武将隊」が毎日城内でお客様をお出迎えします。土・日・祝には「おもてなし演武」も行われます。
また、10年に及ぶ本丸御殿の復元工事が終わり、2018年(平成30年)より全面公開されています。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2023年1月1日(日・祝) ~ 9日(月・祝)
時間 9:00~16:30(閉門17:00)
※本丸御殿・西の丸御蔵城宝館の入場は16:00まで
※天守閣には現在入場できません
開催場所 名古屋城
料金 有料
料金詳細 大人:500円
市内在住の高齢者(敬老手帳持参の方):100円
中学生以下:無料
お問い合わせ先 名古屋城総合事務所
TEL 052-231-1700
アクセス ●なごや観光ルートバス『メーグル』
 「名古屋城」停下車すぐ
 「名古屋城東・市役所」停下車より徒歩6分
※メーグルは12月29日~1月3日は運休

●地下鉄名城線「市役所」駅7番出口より徒歩5分
※2023年1月4日(水)より地下鉄名城線「名古屋城」駅に名称変更

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊