特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」/名古屋市科学館 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」

栄・伏見

特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」

とくべつてん だいちのはんたーてん りくのうえにもよんおくねん

開催日:2022年3月12日(土) ~ 6月12日(日)

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 名古屋市科学館 特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」

気づいたときには食われてる!すごいやつらハンター大集合!
陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。
本展では、動物が生きていくために必要な営み「捕食(捕らえて食べる)」に着目し、ハンターの顎と歯の進化、ハンティングテクニックを紹介しながら生態系におけるその役割と重要性を解き明かします。さまざまなハンターの起源と進化を紹介し、大地のハンターが生きる地球環境のこれからを考える科学展覧会です。
国立科学博物館が誇る貴重な標本のコレクションを中心に、大型のワニやヘビ、ネコ科の哺乳類、フクロウなどの鳥類、ハチなどの昆虫類をはじめとする多彩な標本展示で構成した科学展覧会の決定版です!

※国立科学博物館(東京・上野)で開催の同展(2021年3月9日~6月13日)とは、一部展示内容が異なります。

ナイトミュージアム

閉館後のミュージアムで、昼間の展示とは違うハンターたちの今にも動き出そうな迫力を体感してみませんか?

開催日:5月13日(金)・14日(土)・27日(金)・28日(土)
時間:17:30~19:30

ナイトミュージアムは、完全予約制です。ご観覧には、日時指定のチケットの購入が必要です。
>>詳しくはこちら
特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」 デイノスクス    生体復元モデル
デイノスクス
生体復元モデル
特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」 レペノマムス・ギガンティクス化石標本(複製) 国立科学博物館蔵
レペノマムス・ギガンティクス化石標本(複製)
国立科学博物館蔵
特別展「大地のハンター展 Hunters on Land ―陸の上にも4億年―」
シマフクロウ
国立科学博物館蔵

詳細

日程 2022年3月12日(土) ~ 6月12日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし3月21日、5月2日は開館)、3月18日(金)、3月22日(火)、4月15日(金)、5月10日(火)、5月20日(金)
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
開催場所 名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール
料金 【当日券】
一般1,600円 高大生900円 小中生500円
お問い合わせ先 名古屋市科学館
TEL 052-201-4486
アクセス ●地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車、4・5番出口から徒歩5分
●なごや観光ルートバス「メーグル」「広小路伏見」停下車、徒歩5分
●市バス「広小路伏見」停下車、徒歩5分
●名鉄バス「白川公園前」停下車、徒歩5分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  栄・伏見

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊