晴明神社 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 晴明神社

北部

晴明神社

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 晴明神社 鳥居
  • 晴明神社 境内1
  • 晴明神社 境内2
  • 晴明神社 境内3
  • 晴明神社 境内4
  • 晴明神社 境内5

平安時代の陰陽師、安倍晴明を祀る神社です。由緒によれば、付近の湿気に多かったまむしの退治に安倍晴明が来たことから建てられたようです。この神社には、万物の除災清浄を表す祈祷呪符や、悪病難病を治すという霊水「清明水」などがあり、現在も魔除け厄除けの神社として信仰を集めています

こちらの特集で紹介しています!

なごや今昔紀行 ≪池下エリア≫

平安時代、陰陽師・安倍晴明(おんみょうじ・あべのせいめい)が一時期住んでいたという池下では、恋愛の運気を上昇させくれるパワースポットとして「恋の三社めぐり」が人気です。それぞれの神社に恋にまつわる言い伝えがあり、めぐると記念品ももらえて縁結びにご利益があるそうです。
周辺には、名古屋の近代の歴史を感じさせてくれる痕跡や、名古屋のソウルフードとも言える伝統の味も。心と体でパワーを感じてみてください。

なごや今昔紀行 ≪池下エリア≫

なごや今昔紀行 ≪池下エリア≫

平安時代、陰陽師・安倍晴明(おんみょうじ・あべのせいめい)が一時期住んでいたという池下では、恋愛の運気を上昇させくれるパワースポットとして「恋の三社めぐり」が人気です。それぞれの神社に恋にまつわる言い伝えがあり、めぐると記念品ももらえて縁結びにご利益があるそうです。
周辺には、名古屋の近代の歴史を感じさせてくれる痕跡や、名古屋のソウルフードとも言える伝統の味も。心と体でパワーを感じてみてください。

詳細

住所 〒464-0087
名古屋市千種区晴明山1-6
エリア 北部
アクセス 地下鉄名城線「砂田橋」駅下車。徒歩10分
営業時間 自由
休館日 無休

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊