閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 特別公開 名古屋市指定文化財[初夏の宝物展]

東部

特別公開 名古屋市指定文化財[初夏の宝物展]

開催日:2021年4月29日(木・祝) ~ 5月5日(水・祝)
このイベントは終了しました。
  • 特別公開 名古屋市指定文化財[初夏の宝物展]の画像

開期中、興正寺所蔵の名古屋市指定文化財のうち「木造観音菩薩立像」「梨木禽鳥図屏風」「唐人物図屏風」を特別公開します。
「梨木禽鳥図屏風(りぼくきんちょうずびょうぶ)」は江戸初期の京狩野派の作とされており、幻の名古屋城二ノ丸御殿の襖絵であったことが判明し平成22年に指定を受けました。

僧侶による絵解き

4月29日(木・祝)、30日(金)・5月4日(火)、5日(水)
各日11時・13時

※4月29日(木・祝) 13時よりFacebookにてライブ配信予定。

スポット情報

八事山興正寺 西山本堂

八事山興正寺

名古屋市にある真言宗の寺院、八事山興正寺。創建は貞亭5年(1688)で、弘法大師の五鈷杵を授かった天瑞圓照和尚により開山されました。尾張藩二代目藩主・徳川光友公が帰依して、尾張徳川家の祈願所としてその名を知られるようになります。「尾張高野」とも呼ばれ、学問・修行の場、また人々の信仰を集める場とされてきました。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年4月29日(木・祝) ~ 5月5日(水・祝)
時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
開催場所 八事山興正寺(光明殿1階ホール)
料金 300円
お問い合わせ先 八事山興正寺
TEL 052-832-2801
アクセス 地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅下車。1番出口より徒歩3分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  東部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊