閉じる

  1. トップページ
  2. 特集
  3. 行こう!春爛漫の名古屋へ 名古屋のお花見特集2020

行こう!春爛漫の名古屋へ 名古屋のお花見特集

行こう!春爛漫の名古屋へ 名古屋のお花見特集2020

開花の季節を迎えた春の名古屋を遊びつくしましょう。花見はもちろん、ハイキングやグルメ、美術展など様々な楽しみ方もプラスできるおすすめスポットを紹介します。

名古屋城

<城と桜の絶景コラボ>

日本情緒を感じる城と桜のコラボレーション。城内には、ソメイヨシノやシダレザクラを中心に約10種類、1000本あまりの桜が植えられています。3月下旬のシダレザクラの開花を皮切りに、1週間ほど遅れてソメイヨシノが見ごろを迎え、続いて4月中旬頃には緑色の花をつけるギョイコウが見られます。

本数:約1,000本(ソメイヨシノ・シダレザクラ等)
見頃:3月下旬~4月上旬
時間:9:00~16:30
料金:大人500円 中学生以下無料
※3月15日まで、観覧は屋外のみ
※名古屋城春まつり、名古屋城桜まつり(夜間開園及び夜桜のライトアップ)は中止
交通:地下鉄名城線「市役所」・メーグル

●名古屋城の桜の開花状況
●名古屋城(公式Twitter)
●名古屋城春まつり(桜まつり)の中止について

鶴舞公園

<夜は賑やかな宴会花見>

開園111周年を迎える歴史ある公園。噴水塔の北東側には桜林があり、「日本さくら名所100選」に選ばれています。3月末~4月上旬の桜の開花時期には、夜にはぼんぼりの下、ビアガーデンや屋台が出店され、とても賑やかな雰囲気に。多くの人が訪れる人気のスポットですが、竜ヶ池周辺では、しっとりとした風情ある桜も見られます。3月末から6月までは「花まつり」を開催。桜の見ごろが終わっても、ハナショウブ90種約2万株(見頃:6月上旬頃)や、アジサイ2,300株(見頃:6月上旬~下旬)など次々と主役を変えて楽しませてくれます。

本数:約750本
見頃:3月下旬~4月上旬
※さくらライトアップ・ビアガーデンは中止
交通:JR・地下鉄鶴舞線「鶴舞」

●開花状況は⇒鶴舞公園(公式Twitter)

山崎川両岸

<桜並木をウォーキング>

瑞穂区山崎川の石川橋~新瑞橋の2.8kmの両岸にある「山崎川の桜」。「さくら名所100選」に認定されている全国的にも有名な桜の名所です。住宅街にあるので、出店やイベントはありませんが、その分、桜風景を静かに楽しめるので、ウォーキングや写真撮影に最適。途中には川に近付ける場所やベンチも整備されています。3月下旬~4月上旬には、「かなえ橋」と「鼎小橋(かなえこはし)」の約120mにて夜間のライトアップが行われます。

本数:約600本
見頃:3月下旬~4月上旬
※さくらライトアップは中止

●開花状況は⇒名古屋市瑞穂区役所(公式Twitter)

庄内緑地公園

<桜のトンネルを自転車で>

花と健康作りに力を入れている庄内緑地公園。広大な敷地には、芝生広場をはじめ、大噴水、わんぱく広場、ピクニック広場(バーベキュー場)、サイクリングセンター、ボート池もあり、園内どこでも桜が見られます。中でもおすすめは、サイクリングコースの桜のトンネルと花木園のシダレザクラ。また、桜のほかにも約28,000本の菜の花やユキヤナギ、モクレンなども見ごろを迎えます。

本数:サクラ 約700本/ナノハナ 約28,000本
見頃:3月下旬~4月上旬
交通:地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」

※春の華まつり~ナノハナ・サクラ~は中止

●開花状況は⇒庄内緑地(公式Twitter)

東山動植物園

<まるで桜の美術館>

桜の花見スポットとして人気の高いのが、100種1000本の桜が次々と見頃を迎える植物園の「桜の回廊」。早咲きの河津桜や、垂れ下がった糸桜がつくる花のトンネル、散った花びらが道を覆う桜じゅうたん、華やかな花びらで魅了する八重咲の桜、薄緑色の花が咲くギョイコウなど、時期ごとに様々な桜を見ることができます。動物園では、この時期だけの桜と動物の写真撮影が人気。
3月中旬~5月初旬にかけて東山動植物園・東山スカイタワーにて「東山動植物園春まつり」を開催。桜のスタンプラリーやウォークラリーなど桜関連のイベントも行われます。

本数:2,500本
見頃:3月上旬~4月下旬
料金:大人500円 中学生以下無料
時間:9:00~16:50(入園券の販売16:30まで)
休園:月曜日
交通:地下鉄東山線「東山公園・星ヶ丘」

◆第70回東山動植物園春まつり
2020年3月14日(土)~5月6日(水・祝)

●開花状況は⇒名古屋市東山動植物園(公式Twitter)

名城公園

<城そばの公園でピクニック>

芝生広場や池などのある名城公園北園は、城を見ながら約800本のソメイヨシノが楽しめるスポットとして人気です。園内には、おふけ池、四季の園、名城公園フラワープラザなどがあり、そこでは四季の花をテーマとした展示会やイベントを開催。桜だけでなく、様々な春の花も見ることができます。
また、名古屋城正門・東門近くの2カ所に、名古屋の名店が軒を連ねる「金シャチ横丁」があります。手羽先やひつまぶしなどのなごやめしが楽しめます。

本数:800本
見頃:3月下旬
※桜のライトアップは中止
交通:地下鉄名城線「名城公園」

●詳しくはこちら⇒名城公園

白鳥庭園

<日本の春を寿ぐ庭園の桜>

東海地方最大級の規模を誇る白鳥庭園は、築山を「御嶽山」、流れを「木曽川」、池を「伊勢湾」に見立てるなど、中部地方の地形をモチーフにしています。桜は、シダレザクラ・ベニシダレ・ギョイコウ・ヤマザクラ・ヨウキヒなどを植樹しており、3月下旬頃からは日本庭園のあちこちが春めいた風景に。4月には、「観桜会」が開催され、清羽亭の花見茶会や福よせ雛の展示、マルシェなど様々なイベントが行われます。また、少し足を伸ばせば、堀川沿いの遊歩道「白鳥プロムナード」の桜並木も楽しめます。

本数:25本
見頃:3月下旬~4月上旬
料金:大人300円 中学生以下無料
時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
休園:月曜日
※観桜会は中止
交通:地下鉄名城線「神宮西」

●詳しくはこちら⇒白鳥庭園
●開花状況はこちら⇒白鳥庭園(公式Twitter)

東谷山フルーツパーク

<世界のフルーツと桜>

まるで空から降ってくるような見事なシダレザクラが見られるのが、農業公園である「東谷山フルーツパーク」。この桜は淡いピンク色の花びらを持ち、枝がすだれのごとく垂れて花をつけます。4月に開催される「シダレザクラまつり」では約1000本が咲き揃い、大勢の人が訪れます。また、この時期はフルーツの花も見ごろに。15種類ある果樹園では、梅、スモモ、桃、アーモンド、梨、リンゴなどが次々と開花していきます。ほかにも、熱帯果樹温室やくだもの館、フィッシングコーナー、レストランなど施設も充実しています。

本数:シダレザクラ 約1,000本
見頃:4月上旬~中旬
料金:入園無料
※世界の熱帯果樹温室のみ有料(大人300円)
※3月15日まで屋内施設は一部閉館
休園:月曜日(祝日の場合は翌平日)
交通:市バス「東谷山フルーツパーク」

◆東谷山フルーツパーク 春まつり
2020年3月1日(日)~4月26日(日)

◆シダレザクラまつり
2020年4月3日(金)~4月12日(日) ※予定
時間:9:00~16:30
※期間中無休(駐車場は有料)

●詳しくはこちら⇒◆東谷山フルーツパーク
●開花状況は⇒東谷山フルーツパーク(公式Twitter)

農業文化園・戸田川緑地

<外遊びと花見をセットで>

外遊び施設が充実しており、ファミリーに人気の戸田川緑地。遊具や芝生広場、パターゴルフ、バーベキュー場、農業科学館など、様々な遊びが楽しめます。桜の季節は、3月初旬から4月下旬までの約2か月間。園内は約1,100本もの桜が植えられ、3月初旬のカワヅザクラに始まり、中旬にはカンヒザクラ、下旬はソメイヨシノ、4月中旬のサトザクラと、順々に桜の花のリレーが楽しめます。「さくらまつり」も開催。

本数:1,100本
見頃:3月上旬~4月下旬
交通:市バス「戸田川緑地」「南陽支所」
※入場無料

◆さくらまつり
2020年3月20日(金・祝)~4月19日(日)
※イベントの内容は一部中止・変更します。

●開花状況は⇒戸田川緑地(公式Twitter)

荒子川公園

<美しい桜の水鏡を楽しむ>

例年3月下旬から4月上旬には約1000本の桜が見頃を迎え、恒例の「荒子川公園さくらまつり」が開催されます。ポッカレモン消防音楽隊や高校生による和太鼓、さくら展望、親子ふれあいフェスタなどが行われ、多くの人で賑わいます。おすすめスポットは、荒子川両岸約1kmにわたる桜のトンネル。日没~21:00までのライトアップでは、川面に映る妖艶な桜の姿が見られます。

本数:約1,000本
交通:あおなみ線「荒子川公園」

◆荒子川公園 さくらまつり
2020年3月20日(金・祝)~4月9日(木)

●開花状況は⇒荒子川公園(公式Twitter)

徳川園

<人気の雛まつり展とともに>

徳川園は、尾張藩主・徳川光友が造営した大名庭園です。ショップ葵の前や蓬左文庫前の広場に植樹されているのは、17本のトウカイザクラ。中国原産のカラミザクラと日本原産のコヒガンザクラの交配種で、ほのかに甘い香りがするのが特徴で、芝生広場の山桜、子宝を象徴する縁起物と呼ばれるコブクサクラ、隣接する徳川美術館中庭のヤエシダレザクラなど約50本の桜が花を咲かせます。
またこの時期は、毎年徳川美術館で大人気の特別展の展示「尾張徳川家の雛まつり」が行われており、大勢の人が訪れます。

料金:大人300円 中学生以下無料
時間:9:30~17:30(入園は17時まで)
休館:月曜日(祝日のときは直後の祝日でない日)
交通:市バス「徳川園新出来」・JR「大曽根」駅・メーグル

◆徳川園 早春の催事
2020年2月23日(日・祝)~4月5日(日)
※一部イベント中止

●開花状況は⇒徳川園(公式Twitter)

PR

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊