閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 氷上姉子神社

南部

氷上姉子神社

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 氷上姉子神社 社殿

熱田神宮のお社の一つで、昔から「お氷上さん」と親しく呼ばれ、地元緑区大高町はもとより、広く当地方の人々の限りない崇敬と信仰を集めているお社です。
三種の神器の一つである草薙神剣は、言うまでもなく熱田神宮に奉斎されていますが、熱田神宮にお祀りされる前、この火上(のち氷上とあらたまる)の里にお祀りされていたことから、熱田神宮の元宮と云われています。

こちらの特集で紹介しています!

大河ドラマ『麒麟がくる』紀行第二十回紹介スポットと周辺を巡る

2020年5月31日放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』紀行で、名古屋市緑区の鷲津砦跡・丸根砦跡と大高城跡が紹介されました。
鷲津砦跡・丸根砦跡と大高城跡は国指定の史跡で、大高川を挟んでいずれも丘陵地にあります。地図を見ると、大高城とその抑えとして築城された両砦の位置関係が実感できます。
現在は、鷲津砦跡・丸根砦跡、大高城跡ともに公園として整備され、いずれも石碑にその名を残しています。
大河ドラマ紀行で紹介されたスポットとともに、大高の地を巡ってみましょう。

大河ドラマ『麒麟がくる』紀行第二十回紹介スポットと周辺を巡る

大河ドラマ『麒麟がくる』紀行第二十回紹介スポットと周辺を巡る

2020年5月31日放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』紀行で、名古屋市緑区の鷲津砦跡・丸根砦跡と大高城跡が紹介されました。
鷲津砦跡・丸根砦跡と大高城跡は国指定の史跡で、大高川を挟んでいずれも丘陵地にあります。地図を見ると、大高城とその抑えとして築城された両砦の位置関係が実感できます。
現在は、鷲津砦跡・丸根砦跡、大高城跡ともに公園として整備され、いずれも石碑にその名を残しています。
大河ドラマ紀行で紹介されたスポットとともに、大高の地を巡ってみましょう。

おすすめツアー

熱田神宮の始まりの地、謎に満ちた神話ロマンスと酒蔵の大高まち歩き
~熱田神宮の始まりとされる氷上姉子神社、酒蔵の町めぐりまで~

熱田神宮を創建したお姫さま宮簀媛命が祀られている氷上姉子神社。日本武尊なきあとこの地で祀っていた草薙神剣を遷して創祀したのが熱田神宮の始まりとされており、熱田神宮に最もゆかりの深い社です。また、神話がいまに生きる大高町は三軒の酒蔵が残る酒蔵のまちとしても知られています。いまや世界に誇る日本酒“醸し人九平次”の萬乗醸造もその1つです。神話ロマンスが残り、酒造業や染色業で繁栄した大高の街を散策しましょう。

【ツアー日時】2021年8月22日(日) 10:00~12:30

氷上姉子神社

熱田神宮の始まりの地、謎に満ちた神話ロマンスと酒蔵の大高まち歩き
~熱田神宮の始まりとされる氷上姉子神社、酒蔵の町めぐりまで~

熱田神宮を創建したお姫さま宮簀媛命が祀られている氷上姉子神社。日本武尊なきあとこの地で祀っていた草薙神剣を遷して創祀したのが熱田神宮の始まりとされており、熱田神宮に最もゆかりの深い社です。また、神話がいまに生きる大高町は三軒の酒蔵が残る酒蔵のまちとしても知られています。いまや世界に誇る日本酒“醸し人九平次”の萬乗醸造もその1つです。神話ロマンスが残り、酒造業や染色業で繁栄した大高の街を散策しましょう。

【ツアー日時】2021年8月22日(日) 10:00~12:30

駐車場

詳細

住所 名古屋市緑区大高町火上山1-3
エリア 南部
アクセス JR大高駅より徒歩20分(1.5㎞)
名鉄河和線名和駅より徒歩25分(2㎞)
名鉄本線鳴海駅より車で10分(1.1㎞)
熱田神宮より車で約30分(約10㎞)
TEL 052-621-5935 (英語での問い合わせ否)

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊