閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 桜天神社

栄・伏見

桜天神社

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 桜天神社
  • 桜天神社
  • 桜天神社

名古屋の三大天神社のひとつ。織田信秀が北野天満宮から菅原道真の木像を歓請し、那古野城に設けた祠に奉ったのが始まりと言われてます。この地は桜の名所で多くの桜の大樹があったことから「櫻天満宮」、「桜天神」と呼ばれるようになりました。

Check Point!!

  • 「願の水の牛」
    水舎の牛に自分の年の数だけ柄杓で水をかけ願い事をする。

こちらの特集で紹介しています!

徳川家康の「城下町(まち)たび」《三英傑のゆかりの地》

1610年(慶長15年)に西の砦として築かれた名古屋城。清須城を廃止して、建物をごっそり名古屋城下に大移動させたのが「清須越し」です。新しい城下町は京都の碁盤割をモデルに都市計画が行われ、現在も町並の片隅に江戸時代の風情が残っています。

徳川家康の「城下町(まち)たび」

徳川家康の「城下町(まち)たび」《三英傑のゆかりの地》

1610年(慶長15年)に西の砦として築かれた名古屋城。清須城を廃止して、建物をごっそり名古屋城下に大移動させたのが「清須越し」です。新しい城下町は京都の碁盤割をモデルに都市計画が行われ、現在も町並の片隅に江戸時代の風情が残っています。

詳細

住所 〒460-0003
名古屋市中区錦2-4-6
エリア 栄・伏見
アクセス 地下鉄桜通線「丸の内」駅下車。5番出口より徒歩2分
TEL 052-231-4879(英語での問い合わせ否)
営業時間 自由
休館日 無休
料金 無休
駐車場 無し

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  栄・伏見

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊