閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 晩秋の有松を楽しむ会2020

南部

晩秋の有松を楽しむ会2020

開催日:2020年11月14日(土) , 15日(日)
このイベントは終了しました。
  • 晩秋の有松を楽しむ会
  • 晩秋の有松を楽しむ会2020
  • いけばな2019松柏園

歴史的な町並みを芸術と文化で融合するイベント。有松絞りと有松の町並みの文化をアートでつなぎます。いけばな・町家ライブ・お茶席お点前見学と話・町並み紹介など。美しい晩秋の有松散策が楽しむことができます。

第13回いけばなスペース花展

東海道の町家軒下等に個人作とグループ合作の展示。

山車の展示(特別無料開放)

同日開催
日本遺産企画 まちなみ美術館『温故知新』

有松絞りの古い貴重な絞りの浴衣や資料・絞りの道具・型紙などと現代の創作絞り藍染め作品などを有松の町並み建造物に展示。

町家ライブ

晩秋の有松の町家に響く美しい音色。2020年晩秋のロマンをお楽しみいただけます。
※予約優先・当日券あり

スポット情報

有松の町並み

有松の町並み

東海道の池鯉鮒宿(ちりゅうのしゅく)と鳴海宿(なるみしゅく)の間に、慶長13年(1608年)藩の奨励により開村されました。この地区に伝わる有松絞は町に最初に移住した竹田庄九郎が考案したと伝えられており有松は絞染めとともに繁栄しました。有松の町並みは、ゆるやかに曲がった東海道約800mの区間に沿って、広い間口を持つ絞商の主屋や門・塀が数多く見られ、比較的ゆったりとした町並みが継承されています。
スポット詳細を見る

こちらの特集で紹介しています!

  名古屋で味わう伝統美 週末は有松へ行こう!
  名古屋で味わう伝統美 週末は有松へ行こう!

詳細

日程 2020年11月14日(土) , 15日(日)
時間 10:00~16:00
開催場所 緑区有松(東海道一帯)
料金 一部有料
お問い合わせ先 晩秋の有松を楽しむ会 実行委員会 事務局
arimatsu.event@gmail.com
アクセス 名鉄名古屋本線「有松」駅より徒歩2分

※掲載内容は現在と異なる場合がございます。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊