大一美術館 所蔵コレクション逸品展 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 大一美術館 所蔵コレクション逸品展

西部

大一美術館 所蔵コレクション逸品展

開催日:2020年9月12日(土) ~ 2021年4月4日(日)
このイベントは終了しました。
  • エミール・ガレ作(ジャンヌ・ダルク文花瓶)大一美術館

改装休館を前に、大一美術館でしか見られない、パリ万博出品作を含む貴重な作品を多数展示。

スポット情報

大一美術館

大一美術館

「特色のある美術館」をめざし、ガラス美術館として’97年5月に開館。19世紀末フランスで活躍したエミール・ガレの万国博覧会出品作品を含む、アール・ヌーヴォーの作品と、現代ガラス・アートの第一人者でアメリカの人間国宝、第一号に認定されたデイル・チフーリのパワフルな作品を常設展示しています。
近代と現代の両巨匠の作品を通して、それぞれの文化を味わうことが出来ます。この他に企画展や、各国の新鋭アーティストの作品も発表、展示しています。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2020年9月12日(土) ~ 2021年4月4日(日)
休館日 月曜(祝日・振替休日の場合は翌平日)、年末年始
時間 10:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所 大一美術館
料金 有料
料金詳細 大人800円 高大生600円 小中学生400円
お問い合わせ先 大一美術館
TEL 052-413-6777(英語での問い合わせ否)

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  西部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊