名古屋市農業センターdelaふぁーむ | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 名古屋市農業センターdelaふぁーむ

南部

名古屋市農業センターdelaふぁーむ

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ 畜産エリア
  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ
  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ
  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ
  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ
  • 名古屋市農業センターdelaふぁーむ

農業センターは、本市の農業振興をはかるため、昭和40年4月1日に開設された。現在では、みどり豊かな憩いの場として広く市民に公開され、農業知識の啓発と、農業に親しむことができる農業公園として利用されている。日本屈指の本数を誇るしだれ梅園もある。
また、園内「ミルク工房」では、飼育している牛の生乳で牛乳とジェラートを作り販売している。

Check Point!!

  • 平成5年度に整備したしだれ梅園は、全国有数の規模を誇り、紅梅・白梅あわせて約700本が春の農業センターを彩ります。
  • しだれ梅まつりを始めとするまつりやヒヨコとのふれあいイベントなども随時開催しており、事前申込でさまざまな体験教室も実施しています。

イベント情報

名古屋市農業センターdelaふぁーむ しだれ梅

しだれ梅まつり(農業センターdelaふぁーむ)

12品種約700本のしだれ梅が咲き乱れる。期間中は朝市・青空市を開催。3月5日(金)~7日(日)は名古屋コーチン商品の物販が行われる。
イベント詳細を見る

こちらの特集で紹介しています!

  2021年 名古屋梅だより
       2021年 名古屋梅だより

 

多目的トイレ 駐車場 バスのりば 飲食店 トイレ お土産・売店 Lactation Room

詳細

住所 〒468-0021
名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3
エリア 南部
アクセス ●地下鉄鶴舞線「平針」駅1番出口より徒歩20分、または、市バス「地下鉄原」行きに乗り換え「農業センター北」バス停下車。徒歩5分
●地下鉄鶴舞線「赤池」駅1番出口より徒歩20分、または、名鉄バス「祐福寺」行きまたは「前後」行きに乗り換え「荒池」バス停下車。徒歩6分
TEL 052-801-5221 (英語での問い合わせ否)
FAX 052-801-5222 (英語での問い合わせ否)
営業時間 9:00~16:30
休館日 毎週月曜日(祝休日の場合はその翌平日)
※ しだれ梅まつり開催期間中は無休
料金 無料
駐車場 無料駐車場有り(普通車190台)
※ ゴールデンウィークフェア、農業センターまつり、しだれ梅まつり開催期間中は、普通車500円、自動二輪・原付150円

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  南部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊