氷上姉子神社例祭 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 氷上姉子神社例祭

南部

氷上姉子神社例祭

開催日:2021年10月3日(日)
このイベントは終了しました。

熱田神宮の元宮で仲哀天皇4年の御簀創健と伝えられ、日本武尊の御妃である宮簀媛命(みやすひめのみこと)をお祀りしている氷上姉子神社の例祭。

※本年の行事は中止

スポット情報

氷上姉子神社 社殿

氷上姉子神社

熱田神宮のお社の一つで、昔から「お氷上さん」と親しく呼ばれ、地元緑区大高町はもとより、広く当地方の人々の限りない崇敬と信仰を集めているお社です。
三種の神器の一つである草薙神剣は、言うまでもなく熱田神宮に奉斎されていますが、熱田神宮にお祀りされる前、この火上(のち氷上とあらたまる)の里にお祀りされていたことから、熱田神宮の元宮と云われています。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年10月3日(日)
時間 14:30~
開催場所 氷上姉子神社
TEL 052-671-4151(8:30~16:00)
アクセス ●JR大高駅より徒歩20分(1.5㎞)
●名鉄河和線名和駅より徒歩25分(2㎞)
●名鉄本線鳴海駅より車で10分(1.1㎞)
●熱田神宮より車で約30分(約10㎞)

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊